マイクロ16セグ表示デバイス(M5StickC用)

¥ 3,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 140円
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
通報する

スイッチサイエンスの委託販売で求めください。
https://www.switch-science.com/catalog/6333/

 マイクロ16セグ表示デバイス(M5StickC用)は、HPDL1414という16セグメント4桁表示を2個使用した表示デバイスです。M5StickCからシリアル通信で文字・時刻スクロール表示データを送って表示できます。3通りの動作モードがありスクロール動作は内部のマイコンで実行するのでホスト側のM5Stick C側の処理は最低限で済みます。

特徴 
・4桁×2の16セグメント表示
・3通りの動作モード
・電源は基板のマイクロUSBコネクタから供給(M5StickCへ供給されます)
・シリアル通信(38400ボー)で制御
・基板サイズ 75mm×33mm×15mm  M5StickCのサイズは含みません,


参考動画  https://www.facebook.com/norulab/videos/252607749250138/

参考(取説ドキュメント)
 https://drive.google.com/open?id=1r86ffdr5LY3YijR_KuXLAJCH6AO2aSGc

参考(サンプルプログラム arduino環境)M5StickC用
 https://drive.google.com/open?id=1y3ryM-FxJPIwBUAUrFJqAGItCeokSIGX

注意
・55StickC本体およびマイクロUSBケーブルは付属しません。  
・M5StickCのコネクタは使わないでください。
 プログラム時はM5StickCは外して接続して下さい。
・時計動作時には内部で秒カウントしていますが、内部クロックのため精度がありません。
 定期的に時刻受信して補正してください。

商品の評価