超音波距離センサ処理付 M5Stack用サーモアレイセンサConta-AMG8833変換基板 | のるLAB

1/5

超音波距離センサ処理付 M5Stack用サーモアレイセンサConta-AMG8833変換基板

¥1,300 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

スイッチサイエンスの委託販売でお求めください。
https://www.switch-science.com/catalog/6390/

超音波距離センサ処理付M5Stack用サーモアレイセンサConta-AMG8833変換基板は、M5Stackの拡張IOピン(I2C端子)に挿せるように配置した変換基板に超音波距離センサ基板(HC-SR04 別売)を挿して距離をマイコン処理で計測してシリアル出力できる基板です。Conta-サーモグラフィ用AMG8833センサユニット基板(別売)を裏面のコネクタに接続することができます。M5Stackのサンプルプログラムは、8×8のセンサデータを52×52データ補間して分布表示させることができます。距離情報はシリアルで受け取り、プログラム内で距離に応じた温度補正を行うことになります。

超音波距離センサ(HC-SR04)はスイッチサイエンスで購入してください。 
https://www.switch-science.com/catalog/6080/

Contaサーモアレイセンサはスイッチサイエンスで購入してください。
 https://www.switch-science.com/catalog/3395/

6ピンサーモアレイセンサはAliExpressで購入してください。
https://ja.aliexpress.com/item/32866312518.html?spm=a2g0s.9042311.0.0.27424c4db6EDYL

特徴 
・基板(マイコン処理付)とヘッダーコネクタ1個付属 
・AMG8833基板は裏面のみ可能
・サーモセンサはConta-AMG8833専用(5ピン基板)   
・HC-SR04コネクタは装着済
・マイコンで距離測定シリアル送信(距離範囲は4cm~100cm)
・ヘッダーコネクタのはんだ付け必要
・基板サイズ 47mm×47mm×12mm

参考動画
 https://www.facebook.com/norulab/videos/2978685019122350/

参考(取説ドキュメント)
 https://drive.google.com/file/d/10sGvEUWw7wsCIXMPrTuXxiPGsANErOGP/view

サンプルプログラム(arduino環境)
 https://drive.google.com/open?id=1hUECVjhLrZPBKoErPAEwaRH-sB-_m7s4

注意
・背面撮影専用です。
・変換基板とヘッダコネクタのセットです。
・M5StackBasic専用です。
・M5Stack本体、AMG8833センサ基板、HC-SR04センサ基板は付属しません。
・距離の範囲は、4cm~100cmです。(遠い距離は想定しないため)
・布地には距離計は反応しません。服を着た人は、肌が見えているところでないと距離測定できません。


参考
距離センサを光センサではなく超音波センサを使ったのは、顔を近づける可能性があるので光を使ったセンサを使いたくなかった為と、近い距離での用途では安い超音波距離センサで十分と判断したためです。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (0)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,300 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品