M5ATOM用拡張キーデバイス4 - 4KEY for M5ATOM

¥ 2,500 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 140円
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
通報する

スイッチサイエンスの委託販売でお求めください。
https://www.switch-science.com/catalog/6391/

M5ATOM用拡張キーデバイス4(4KEY for M5ATOM)はM5ATOMの拡張ピンを利用して4つのアクリルキー入力を利用できるようにしたデバイスです。キーの判断は1つのアナログ入力のAD値で判定します。Arduinoプログラミングで自由に4キー入力を判定してプログラムに応用できます。キーのADレベルはサンプルプログラムを参照してください。アクリルキーはタクトスイッチ単独よりも感触が良いです。

注意 複数のキーの同時押しは判定できません。  

仕様
・M5ATOMの底面の外部9ピンで接続   
・4キー(アクリル板がキートップ)  
・アクリルケース(完成品)     
・サイズ  65mm×72mm×12mm (高さはM5ATOM含まず)
 
 4隅の2mmねじでタクトスイッチの押し圧力を調整できます。
 強く締めると押しっぱなしになるので調整してください。

注意  M5ATOM及びUSBケーブルは付属しません。
   M5ATOM LiteとMatrix専用です。
   ATOM Echoは使えません(使用するとMICとスピーカーを痛める可能性があります)
   表面の色アクリルは色の濃さがロットで変化する場合があります。

サンプル動画例
https://www.facebook.com/norulab/videos/264100084643248/

説明書
 https://drive.google.com/open?id=1LiAqWkRao3mca5hvabGmsAUq30MRGXJz 

プログラム手順
   https://drive.google.com/open?id=1Z5UZb2BLN73FzYh0tb3KS0ZJUjHqeJB6

プログラム例(arduino環境)
  https://drive.google.com/open?id=1WUWVlkWhCofcGw7szZD8qc7tZPznrNr

商品の評価