Micro-bit用脈波センサ - PULSE05-MICROBIT

¥ 2,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 360円

micro:bit用脈波センサデバイス(PULSE05-MICROBIT)は、指先などの末梢血管のある部分を光センサ部に置いて脈波をアナログ出力するセンサデバイスです。
高感度な受光素子と簡単なトランジスタアンプで指先で1V程度の脈波振幅を得ることができ(個人差はあります)、micro:bitのピン端子に接続し電源を供給及びP2端子に脈波信号をアナログ出力します。

安定に計測するためにアクリルケースに組み込んだ完成品です。

別売のMicro:bit遮光板付ケース(アクリル遮光)と組み合わせるときれいに納まります。(画像3枚目)

特徴 
・簡単なアナログ回路(トランジスタ回路)だけで脈波を十分な振幅のアナログ波形で出力にします。
・micro:bitとの接続はピン端子3本(信号、3V、GND)  
・接続用ビスとナットが付属します。
・デバイスサイズ 65mm×30mm×12mm(厚みはセンサ突起含まず)

参考(取説ドキュメント)
 https://drive.google.com/open?id=1gfa8lfbhkbeaAxDZsoPILkPClt4coHnj

参考動画
 https://youtu.be/_CZSA6EXCrQ

オプション
 micro:bit用の遮光ケースを使用すると納まりがよく高さも揃います。
 https://norulab.base.shop/items/16555233

参考
 M5STACK用脈波センサ(Analog)-PULSE06-M5STACK-A
https://norulab.base.shop/items/16726142
 M5STACK用脈波センサ(Serial)-PULSE07-M5STACK-S
https://norulab.base.shop/items/16730063
 
注意
・医療用途には使えません。
・振幅の大きさは、計測位置や個人差があります。
・micro:bit本体及びmicro:bit遮光ケースは別売りです。
・脈拍数を計測するにはmicro:bit側でプログラミング処理が必要です。

通報する

商品の評価