M5STACK用脈波センサ(Serial)-PULSE07-M5STACK-S

¥ 3,800

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 360円

脈波センサ(M5STACK-Serial)は、指先などの末梢血管のある部分を光センサ部に置いて脈波を計測し、センサ内部でデジタル化と脈拍間隔検出を行いシリアルで外部出力します。センサデバイスにはM5STACKサイドの拡張端子に挿せる専用ピン端子がでています。
高感度な受光素子と簡単なトランジスタアンプで指先で1V程度の脈波振幅を得ることができ(個人差はあります)、M5STACK側から電源(3.3V)供給してもらい16,17ピンのシリアル入出力で通信します。
安定に計測するためにアクリルケースの完成品です。

特徴 
・簡単なアナログ回路(トランジスタ回路)とマイコンで内部処理しています。
・電圧はM5STACKから3.3V供給    
・M5STACKの16,17ピンでシリアル通信します
・ケースサイズ 45mm×35mm×12mm(厚みはセンサ突起含まず)

参考動画
 https://youtu.be/6fsfrXV0_yo

参考(取説ドキュメント)
https://drive.google.com/open?id=1GkhbMMd7_JR-itmbkLOGDfaDVQ8tsnxJ

参考(サンプルプログラム arduino環境)
https://drive.google.com/open?id=1YkEjweGqZYD_73MaHa-5iNuRKQ-9UL-a

参考
 M5STACK用脈波センサ(Analog)-PULSE06-M5STACK-A
https://norulab.base.shop/items/16726142
 Micro-bit用脈波センサ - PULSE05-MICROBIT
https://norulab.base.shop/items/16722512

注意
・医療用途には使えません。
・振幅の大きさは、計測位置や個人差があります。
・M5Stack専用です。M5Stick-Cには接続できません。
・M5STACK本体は付属しません。

通報する

商品の評価